企業情報
代表挨拶
当社は浜名湖西岸の高台にある小さな会社です。
作られる製品の殆どが手加工で、設備もそれほど多くはありません。
でも、意外にも使われている先は最先端の分野だったりするのです。
例えば、半導体製造装置やLED照明装置、新幹線や航空機の部品など。
その多くが自社開発した製品で、小さな会社なりの「考えるモノづくり」を実践しています。
問題があったら、みんなで考えてすぐに実行する。
無駄な管理費用を省いてお客様に安く製品を提供する。
ひとりひとりがプライドを持ち、お客様に満足いただける対応を日々心がけています。
私は先代よりこの会社を引き継ぎ、大事にしていることがあります。
それは技術と人の心。
工場では毎日従業員がコイルに銅線を手で捲いてトランスを作っています。
その熟練の技を見ると感動すら覚えますし、本当に人は宝だなと思います。
丹念に手で作っていく地味な仕事ですが、
それが会社を支えているということを忘れないようにしています。
当社が長年培った「電源」と「光源」を使った技術や製品によって、
一人でも多くの方に「ありがとう」と喜んでもらえたら本当に幸せだと思います。
小さな会社ではありますが、高い技術でしっかり根を張り、
皆さまとの信頼関係と共に大きく成長していきたいと考えております。
何卒宜しくお願い申し上げます。


代表取締役 石井朋春
1969年生まれ 浜松市在住
東洋大学卒業後
TIS株式会社を経て静岡技研工業入社
趣味はキックボクシング
概要
名称 静岡技研工業株式会社
所在地 【本社】
〒431-0451 静岡県湖西市白須賀3985-932
本社MAP
TEL 053-579-1313 FAX 053-579-2266
MAIL info@d-g.co.jp
WEB http://www.d-g.co.jp

【アート事業部】
〒431-0441 静岡県湖西市吉美3256-5
アートMAP
TEL 053-489-3860 FAX 053-489-3863

【コアラサイン】
〒431-0441 静岡県湖西市吉美3257グリーンビルA棟C号1F
コアラMAP
TEL 053-574-3777 FAX 053-574-3770

【東京オフィス】
【福岡オフィス】
創業 1984年9月21日
資本金 1600万円
代表者 石井 朋春
従業員数 55名(2015年4月現在)
主要取引銀行 静岡銀行・浜松信用金庫
敷地面積 2500平米
建屋 660平米
海外拠点 台湾・韓国・中国
営業品目 スイッチング電源用トランス・リアクトル・コイルの開発、設計、製造
非接触給電用トランス・電力用インダクターの開発、設計、製造
各種インバータ・コンバータ・高圧電源・高周波電源の開発、設計、製造
LED面発光パネル・電飾ディスプレイ・サインの開発、設計、製造
主要取引先 株式会社ダイフク、FDK株式会社、ヤマハ発動機株式会社、
浜松ホトニクス株式会社、鈴木魚探株式会社、株式会社東芝
株式会社アスカネット、土屋工業株式会社、
株式会社ペッパーフードサービス、株式会社モスフードサービス、
株式会社システムコミュニケーションズ、
トクラス株式会社(敬称略・順不同)

沿革
1976年5月 現相談役 石井優が(有)電総を設立
1984年9月 (有)電総のパルス部門を分離し
湖西市吉美に静岡技研工業(株)を設立
1986年5月 現在地に移転
1996年7月 アート事業部を開設し電飾ディスプレイの生産を開始
2001年8月 「高性能温度制御システム用冷却電源の開発」が
中小企業創造活動促進法による研究開発事業に認定される
2002年11月 (有)電総を吸収合併
2005年4月 静岡県を支える企業群100社に認定される
2011年2月 石井朋春が代表取締役に就任
2012年3月 超軽量・高効率LED蛍光管にて経営革新認定を受ける





経営理念
~Lights for Delights~
我々は電源と光源の製造を通して、あらゆる人々に「感動や喜びの光」を提供することで、
永続的に発展する企業となり、自分、家庭、社会に誇れる企業を目指す。

静岡技研の五つの心
①「ありがとう」という感謝の心
②「はい」という素直な心
③「すみません」という反省の心
④「おかげさまで」という謙譲な心
⑤「わたしがやります」という奉仕の心

SGK思草(しぐさ)
人口が多く、世界最大の都市ともいわれた江戸の町には「江戸思草(しぐさ)」という、
互いの人が気持ち良く暮らすためのルールがありました。
例えば、雨の日に互いの傘を外側に傾け、濡れないようにすれ違う「往来しぐさ」。
約束の時間に遅れるなどで相手の時間を奪うのは重い罪にあたる「時泥棒」などで、
これらは商人道や繁盛道、哲学としても語り継がれています。
私たち静岡技研工業もこの気配り、気づかいの心を忘れず、
相手を尊重し合いながら仕事をしていきたいと思い、
「SGK 思草」を作成し、実行しています。
「SGK思草」は、健康管理や挨拶に始まり、仕事をする上での心構えや、
コミュニケーションの取り方、会社の基本理念を一冊の本にしたものです。
内容はごくあたりまえの基本的なことばかりですが、全社員がこの言葉、
価値観を共有し、広く社会に貢献する企業でありたいと考えています。

SGK思草(しぐさ)3.22MB




アクセスマップ